総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

南九州・南さつま地区で初めてのペット葬祭『ウィンクルムの丘』
ペットちゃんの御火葬・ご葬儀・霊園でのご散骨など執り行っております
2020年12月25日グランドオープン致しました!

《ご注意ください》
コロナ対策の為、御葬儀・御火葬・お参りには事前にご予約が必要です
急なお持ち込みは対応できない場合がございます
☆年中無休(臨時休業有)
☆動物愛護団体様等の保護動物の御火葬は低価格での特別料金設定有り
☆お問い合わせは365日24時間対応
※女性スタッフが丁寧に対応致します 
 0993-56-3700
お問い合わせ

10/15更新 ウィンクルム便り(お知らせとブログ)

2021 / 03 / 23  13:45

合同火葬でもお骨を個別供養している理由

028.JPG

総合ペット葬祭ウィンクルムの丘のHPへのご訪問ありがとうございます。
今日は久しぶりにとても寒い朝でした。
あちこちで霜が降りたようです。
でも今はお日様が降り注いでとっても暖かくなりました。
ウィンクルムの丘でも次々と春のお花たちが咲き始めています。

葬儀場の近くにあるお花はお悔やみの祈りの気持ちを込めて
すべて白いお花をメインに植栽しています。
敷地の上の方に樹木葬を行う「御供養樹」の梅の木さんがおられるのですが
そちらの方には御霊方が淋しくない様に色とりどりのお花が植えられています。
すべてのお花は小さないのち達の為に捧げられます。
これから、いろんなお花が咲いてくれるので楽しみです。

さて、HPにもウィンクルム独自の特色として記載されていますが
ウィンクルムの丘では、ここで居り行うすべての御火葬の前に
必ず御霊に祈りと敬意をもって、小さなご葬儀をしてから御火葬をさせて頂いています。
それは、飼い主様がいても居なくても、合同葬ででのご依頼であっても同じです。

同じように、御遺骨を施設にてお引き取り、またはお預かりする際
供養塔や合同骨壺などで、お骨を一緒に混ぜてしまう形の供養はしておりません。
合同火葬であっても、お骨は御火葬の段階からすべて個別に扱われ
すべて個別でご拾骨し、個別にお名前等を明記した上で合同壺にて保管供養しています。
つまり、入れ物はご一緒でも、きちんと個別に管理しているという事です。

なぜ、そうしているかと言いますと、
私どもウィンクルムの丘はおいで下さったペットちゃんと
そのご家族様のいやしと祈りの為にあるからです。
出来る限り、悔やむことのないお別れをして頂きたいと生まれた場所だからです。

ペットちゃんが亡くなってすぐに行うご葬儀の頃は
飼い主様はお悲しみの中にあり、お気持ちも動転していて、
いろんなことをお迷いになるものだと思います。
「合同葬でお願いしたけれど、やはりお骨は連れて帰りたい!」
「一部でも分骨しておけばよかった!」
などなど、後から思う事もあるかもしれません。
そんな時、お骨が個別に供養されていれば、お骨の御里帰りが可能になります。

また、お参りの際も、四十九日、百箇日、一周忌と
特別にお参りしたいとき、お申し出くだされば、
お子様の御遺骨と個別に御対面をしてお参り頂けるからです。

ペットちゃんたちも大好きなご家族さまに会えるのは嬉しいはず。
その為にウィンクルムの丘では合同火葬のお子様たちも
すべて個別に保管して、大切にご供養をさせて頂いています。

先日もこちらで天使ちゃんになられたペットちゃんが、
ご家族様のご希望でしばらくの間、御里帰りをすることが出来ました。
喜んでくださっているご家族様を拝見するたびに嬉しくなりますし、
本当に個別に保管供養して良かった~と思うのです。

ウィンクルムの丘では、合同葬のお子様や、御遺骨お預かりのお子様は
一年目の御命日を過ぎたら、パウダー加工を施しまして
御供養樹へご散骨する樹木葬を執り行う事になっていますが
飼い主様・ご家族さまのご希望があれば、そのまま納骨堂にて
保管供養することも可能ですので、続けてお参り頂くこともできます。

愛するお子様とのお別れが癒される時間は御一人御一人違います。
どうぞ、どのような事でも、まずはお気軽にご相談くださいませ。
私たちウィンクルムの丘は、そんなご家族様のお心に
出来るだけ寄り添いたいと願い、これからも努力してまいります。

いつもありがとうございます

総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

2021.10.16 Saturday