総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

南九州・南さつま・枕崎地区で初めてのペット葬祭『ウィンクルムの丘』
ペットちゃんの御火葬・ご葬儀(無宗教の自由葬)・御納骨・パウダー加工など執り行わせて頂きます
鹿児島全域からご利用頂いております

☆御葬儀・御火葬・お参り・ご訪問には事前にお電話予約が必要です
☆急なお持ち込みは対応できない場合がございます
☆お支払いは現金のみとなります
☆保護動物の御火葬は割引あり
☆365日年中無休(臨時休業有)早朝・深夜の葬儀可能です
☆お問い合わせは24時間女性スタッフが対応いたします
 0993-56-3700
お問い合わせ

7/3 更新★ウィンクルム便り(お知らせとブログ)

2024 / 07 / 03  14:36

七月になりました

7 月のご挨拶インスタ.png

 

総合ペット葬祭ウィンクルムの丘のホームページへようこそおいで下さいました。

6月も可愛いお子様と優しいご家族様に出会わせていただき、
ご葬儀やご火葬を執り行わせていただきました。

一つ一つの出会いの中に、たくさんの愛とやさしさ、
そして家族のきずなが煌めいて、本当に素晴らしい時間でした。

七月も皆様の愛に助けて頂きつつ歩んでまいります。
七月もよろしくお願いいたします。

ウィンクルムの丘一同

2024 / 06 / 24  18:47

暴風・雷雨・豪雨・停電時の営業についてのお知らせです

臨時休業お知らせのコピー (1).jpg

ウィンクルムの丘のホームページにようこそおいで下さいました。

みなさま、お元気ですか?
昨日は急なお休みをいただきまして、申し訳ございませんでした。
ご協力に感謝申し上げます。

さて、今日も雨。
ウィンクルムの森も朝から強い雨の日が続いております。
みなさまの所はいかがでしょうか?

重ねて湿度の高い高温の日が続いていて、
皆様や小さな子たちのご健康も心配な時期です。

お外で暮らす子たちも、被害がないか案じています。

今年は暴風雷雨の日が多くて、停電が多いのです。
先日も断続的に停電が続き、復旧まで時間がかかりましたが、
なんと昨日も朝からずーっとその状態で、復旧まで時間がかかりました。

九州電力さんが、問い合わせのあったところだけでも、
直接に「復旧しました」と教えてくださると助かるのですが、
こちらがネットの一覧で確認するしかなく、これもまた困ったところです。


それにしても昨日の停電はひどかったです。

火葬炉は当然ながら電気で動かしていますから、
昨日の状態では葬儀は全くできない状況でした。

お休みでご迷惑かけることなく本当に良かったです。

その様な理由で全員で話した結果、諸々の懸念事項など鑑み、
今回のような豪雨、または停電被害などの際は、
臨時のお休みを取らせていただくことにしました。


葬儀中の急な停電などの場合も、状況によっては、お預かりしてのご火葬、
後日の御返骨に変更していただくなどあるかもしれません。


無理をして、お子様のお骨などをお返しできない状況になるのが、
一番よくありませんので、万一の際にはご家族様にご相談させて頂くこともあるかもしれません。


6月一杯は雨が続き、雷雨の日も多くあるようです。
出来る限り、急な変更でのご迷惑をおかけしない様に努力いたします。
何卒ご理解くださいますようにお願い申し上げます。

みなさまも雨に気を付けて、雨の晴れ間を楽しみながら、
あと少し、雨のこの時期を過ごしてまいりましょう。


いつもありがとうございます。

総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

2024 / 06 / 01  16:32

6月のご挨拶

6月のご挨拶インスタ用.png


みなさま、いつもウィンクルムの丘のホームページにご訪問ありがとうございます。


早いもので、今年も真ん中の折り返しの月、6月になりました。
いよいよ雨のシーズンですね。

とは言っても、今年は春から長い雨や寒い日、暑い日も多くて、
もう梅雨が始まっているような錯覚を起こしている福おばちゃんです。


昼間は暑いのに、夜はとっても寒い日もあって、
同伴猫のリーフ君もちょっと風邪気味。

特に犬猫が同じお部屋に両方いると温度管理が難しいですが、
上手に管理して、心地よく過ごさせてあげたいですね。

家の中の子と違い、外で暮らす子には、昼間は暑さ、
そして夜の寒さ、雨の被害と厳しい季節です。


もしご自宅の敷地等で野良っこたちをお見かけの際には、
余裕のある方や環境的に許される方は、小さな子が日差しを避けたり、
お水を置いたり、ご配慮いただけると嬉しく有難いです。

みなさまのお優しさを与えて頂けますように宜しくお願いいたします。

6月にはミッドサマーフェスティバル(夏至祭り・フラワーフェスティバル)がありますね。

世界にお日さまの光が満ちる時間が一番長くなって、
そこに沿うように心のなかの光り輝く部分、
魂の美しい輝きも外にあふれるように出てくる時期です。


みなさまの愛情、優しさ、あたたかさ、光り輝く部分が、さらにきらめく季節。

夏の輝かしい時期に、皆様の持つ光の美しさで世界を照らしてほしいなぁと思います。
もちろん、私も光の一部となれるように、頑張りたいと思います。

雨の力で、世界も大きく育つ時期ではありますが、
災害につながらないよう祈りたいと思います。


このところ、地震や自然災害も多いので、小さな子をお持ちの皆様、
台風シーズンも始まります。

今一度、小さい子のいる家庭の防災対策など見直していきましょうね。

ウィンクルムの丘では、6月も変わらず営業しております。

ウィンクルムで行われるご葬儀やご火葬だけの事でなく、
ご葬儀後のご遺骨のご埋葬や、御骨の御入れ替え、パウダー加工、
また個別でのご相談(御茶飲み話とも言います)などなどありましたら、
お気軽に、まずは何でもお問い合わせになってみてください。

出来る限り、皆様のお手伝いをさせていただきたいと思っております。

それでは6月もよろしくお願いいたします。

総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

2024 / 05 / 03  11:25

いのちの輝きとともに

IMG_3775.jpeg

 

みなさま、総合ペット葬祭ウィンクルムの丘のホームページにご訪問ありがとうございます。

善いGWをお過ごしですか?

私たちは4月も可愛いお子様たち、優しいお父さんお母さん、ご家族様に出会わせていただきました。

特に日本では、お葬儀はしめやかに行われ、悲しみの内にあるもののような印象がありますね。
それは、それでとても素晴らしい感性で考え方であり方であると思っています。
そのうえで、私たちにとってのお葬儀は、本当に頑張って生きてくれた愛する小さな子たちの命の輝きに感謝し、
またこれからの永遠のきずなを確かにする、豊かで優しくあたたかい木漏れ日のような大切な時間であると感じております。

ここで行われる、ひとつひとつのご葬儀は、ご家族様ごとに形は違えども、どれも宝石のようにきらめいています。
そんな宝物のような時間を共に過ごさせていただけることは、本当にありがたく感謝するばかりです。

私はこれまで自分にとっての大切な方をたくさんお見送りしてきました。
人も、動物も。伴侶も二人見送っています。

ある時、親友がそんな私を見てこういいました。
あなたは「おくりびと」だね、と。
あなたに送られた人は、幸せだと思う、あなたはこれをする為に生まれてきたんだねぇ、と。

その言葉を少しの寂しさと悲しさを持って、嬉しく有難く聞いていましたが、
ある時、海外に暮らす世界的な浄化師でもある兄に話すと、間髪入れずにこういいました。


「それはちと違うの。
お前は繋ぎ人(つなぎびと)ぞ。
天と地を、いのちといのちを繋ぐ役目があるのだ。
その仕事はお前がこの世を旅立つときに終わる。天命、天職ぞ。」

その言葉はまっすぐに私に飛び込んできたので、まっすぐに受け止め、
そして心から有難い、と思いました。

こんな私でも、どなたかの虹の橋の一部になれるのだなぁと思えて、とても有難かったのです。

こういうお仕事をしていると、こちらを見て、縁起が悪いと避けたり、
そんな仕事をしなくてもと馬鹿にしたり、すぐお金もうけの話にする方もいます。
が、わたくしは全く気になりません。

私にとって、この仕事は自分の望んだことであり、いただいた命を精一杯生きる事であるからです。
有難いことだと心底思っています。

私はたくさんの宗教を深く学びましたが、個人的に宗教は持っていません。
ですが、毎朝、ウィンクルムの森の中に立ち、天を仰いで空の神様に感謝します。
大地の神様に感謝し、山の神様に、森の神様に、海の神様に、風の神様に、
川の神様、光の神様、影の神様、木の神様、草の神様、花の神様、石の神様、エトセトラ(笑)

花に、虫に、魚に、動物たちにすべての命に感謝し、
神様もいのちたちもみんなが幸せであるよう祈ります。

ここに来てくださる魂たちの存在も、生きている存在達も、
訪れた時よりも帰るときに少しでも心安らかであります様にと祈ります。
祈ることは愛であると、生きてきた中で時間を持って学びました。

その学びを実践して生きたいと常日頃思っているのです。

初夏はいろんなものが芽吹き、花を咲かせ、命のきらめきを強く感じさせてくれる季節のように思います。
おかげさまで自然の美しさ尊さに力をもらって、朝の祈りにも実感がこもります。

今月も全ての尊い命たちが、きらめきながら感謝の内に時間を過ごし、平和で幸せであるといいなと願っています。

今日も、明日も、みなさまと小さないのちたちが幸せでありますように。
今月もよろしくお願いいたします。

ウィンクルムの丘

2024 / 04 / 01  11:11

新年度

4月のご挨拶インスタ用.png

今日から四月。新年度の始まりです。
三月も本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

新年度、初日の1日は晴れ!
雨の予報が長く続いているので、この晴れは貴重ですね。
何にしても晴れやかな日となり善かったです。

昨年から、なかなか忙しくしている私たち。
〇〇暇なしとは私たちのことやも…笑
わたくしの場合、年々年を重ねていますので、それに反比例して、
体力は落ちていくのが忙しさを感じる一因かもしれません。
でも、気持ちはいつも晴れやか元気です✨

3月は本当はもっといろんなプロジェクトの予定を立てていましたが、
2月末に生まれたニャンコ新生児ちゃんズのお世話が、
(お陰様で子猫は31日に一か月を迎え、危ない時もありましたが元気に成長中です)
老体にはなかなかハードでございまして(;^ω^)
そちらに着手が出来ず、いま急いで準備中です。


そして、3月あるあるなんですが、この季節の変わり目は、
人間だけでなく犬猫ちゃん達も体調を崩しがち。


犬猫舎のシェルターでは、微妙な風邪をひいている子が出ております。
また、2月末から、先週は犬猫舎の子たちから新生児猫まで
連続で3回も深夜に病院搬送の状況となり、いろいろ大変でした。


でも、深夜だったから病院に行けましたし、
新生児ちゃんは一匹助けてあげる事叶わずでしたが、
他はイノチ失うことなく、安定してくれたのが不幸中の幸いだと思っています。


深夜に搬送や病院探し等、快く手伝ってくださった
ウィンクルムの代表ご夫妻やご支援品を届けてくださるエンジェルさん達、
ご利用者様たちなど、私たち、そして小さないのちたちを支え、
お手伝いくださる方にも感謝感謝の年度末でした。


なんとか年度末の山を乗り切って迎えた四月。
この春に心新たに、そして初心忘れず、
さわやかな春の風のごとく、進んでいきたいなぁと思います。

四月も皆様どうぞよろしくお願いいたします。

季節の変わり目ですので、まだまだご自愛くださいますように。
いつもありがとうございます。

総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

追伸*今年もウィンクルムの敷地ではハーブが豊作です。
現在はオレガノ・アップルミント・ペパーミント・ローズマリーが豊作です。
御来訪の方でご希望の方にはプレゼントいたしますのでお気軽にお尋ねください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2024.07.13 Saturday