総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

南九州・南さつま地区で初めてのペット葬祭『ウィンクルムの丘』
ペットちゃんの御火葬・ご葬儀・霊園でのご散骨など執り行っております
2020年12月25日グランドオープン致しました!

《ご注意ください》
コロナ対策の為、御葬儀・御火葬・お参りには事前にご予約が必要です
急なお持ち込みは対応できない場合がございます
☆年中無休(臨時休業有)
☆動物愛護団体様等の保護動物の御火葬は低価格での特別料金設定有り
☆お問い合わせは365日24時間対応
※女性スタッフが丁寧に対応致します 
 0993-56-3700
お問い合わせ

10/15更新 ウィンクルム便り(お知らせとブログ)

2021 / 07 / 13  15:56

待合室の仏さま

304.JPG

ウィンクルムの丘のHPにご訪問ありがとうございます。

先週も心あたたかなご家族様とおこさまに出会う事が出来ました。
大切な御式をお任せいただきありがとうございました。

さて、ウィンクルムの丘には3つの御祭壇がございます。
1つ目は待合室の小祭壇。
2つ目は納骨室の御祭壇。
3つ目はセレモニーホールの御祭壇です。

今日は1番目の待合室の御祭壇をご紹介いたします。

この待合室の御祭壇にはお越しくださった小さなお子様たちが
カートに御安置されて、まずこのご祭壇の前で御供養されます。

こちらの仏さまは西方三聖
日本では阿弥陀三尊の方がなじみ深い呼び方かもしれません。

阿弥陀様を中心に(仏様から見て左)私たちから見て右側に観音菩薩様
(仏様から見て右側に)左側に勢至菩薩様がいらっしゃいます。

極楽浄土の主であられる阿弥陀様が、お二人の菩薩様を連れています。
観音菩薩様はそのお力で苦しみ悲しみをすべて受け止めてくださいます。
勢至菩薩様はその限りない智慧を持って魂を救ってくださいます。

これは来迎図と言って、亡き魂をお迎えに来てくれる時のお姿です。
亡き魂を救いあげて、蓮華の上に乗せて連れて行ってくださるのだそうです。
仏画の前にはちいさな子達を仏様のそばまで導いてくれる蓮童子のお人形も置かれています。

必ず善きところに連れて行ってくださる阿弥陀様が
ちいさな子の魂も優しく包み込んでくださることと思います。

ウィンクルムの丘では特定の宗教はおいておりませんが

みなさまに身近な神様や仏様、天使や聖なる方々に各所をお守りいただいています。

ここに来てくださるご家族様や小さな子が安らかな気持ちになっていただけるよう
仏画や仏様、天使様や聖人像など、すべて優しいお顔のお姿をお選びしました。
少しでもお心のお支えになれば嬉しいです。

さて、鹿児島地方は梅雨明けしたものの、この数日、微妙なお天気です。
全国各地、お天気が不安定ですね。
急な雷雨などには皆様くれぐれもお気を付けになってお過ごしくださいませ。

いつもありがとうございます。

総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘



2021.10.16 Saturday