総合ペット葬祭
ウィンクルムの丘

南九州・南さつま・枕崎地区で初めてのペット葬祭『ウィンクルムの丘』
鹿児島全域のペットちゃんの御火葬・ご葬儀・御納骨など執り行っております
2022年12月25日2周年を迎えました

《ご注意ください》
☆御葬儀・御火葬・お参りには事前にお電話予約が必要です
☆急なお持ち込みは対応できない場合がございます
☆年中無休(臨時休業有)早朝・深夜の葬儀可能です
☆保護動物の御火葬は割引あり
☆お問い合わせは365日24時間対応
※女性スタッフが丁寧にご対応させていただきます
 0993-56-3700
お問い合わせ

1/25 更新 ウィンクルム便り(お知らせとブログ)

2022 / 12 / 15  11:11

看板猫のぷぷちゃん

43F5A792-BA6D-46EF-BA69-48DDBC48EAED.jpeg 

 

総合ペット葬祭ウィンクルムの丘のホームページへご訪問ありがとうございます

ウィンクルムの丘のメンバーは、同じスタッフで別団体として
任意で動物愛護の活動やボランティアなどの活動を行っています
そこには終生養育シェルターがあって、現在命にかかわる
お世話が必要な子達をウィンクルムの丘の事務室で
同伴飼育させていただきながら、ウィンクルムのお仕事を行っています

その同伴飼育をさせていただいている4匹の中でも
看板猫として、たくさんの方に愛していただいていた
障がい児猫のぷぷちゃんが11日の午後に急変を起こし
12日の朝、本当の天使になり、虹の橋のふもとへ旅立ちました

危篤の日も、亡くなった日も、葬儀の日もウィンクルムの丘では
ご葬儀セレモニーや法要お祈り会が行われていましたので
お出でくださった方がご負担にならないように
InstagramやSNSのみでのお知らせとさせていただいていました


ぷぷちゃんは脳障害があり、下半身不随で何もできませんでしたが
何度も死の淵から立ち上がり不死身なのか?と思うほど
強くて、明るくて、元気で、美しい猫さんでした。
彼の存在に、私たちスタッフも支えられておりました。

人が大好きだったぷぷちゃんは施設では人に会えずにいたので
ここで多くの方々に会っていただき、優しい言葉をかけていただき
ウィンクルムの丘に来たからこそ、お外で遊ぶ夢もかないました
幸せな猫生ではなかったかと思います

ぷぷを愛してくださった皆様、本当にありがとうございました
ウィインクルムの丘の姉妹団体ともいうべきJusticeの終生養育シェルターには
まだまだお世話が必要な老犬ちゃんや病気を抱える猫たち、子猫たちもいます
また同伴の子も増えることもあるかもしれません
小さな子達をぷぷちゃん同様、これからも愛し、慈しんでいただければ嬉しいです

みなさま、本当にありがとうございました
ぷぷに代わり深く御礼申し上げます

2022.12.15
ウィンクルムの丘&Justice
スタッフとちびっ子一同

 

 

2023.02.05 Sunday